栄ミナミWebロゴ

栄ミナミ音楽祭特集

毎年、栄ミナミの春の恒例イベントが今年も開催!
今年はGW明けの5/11(土)、12(日)で開催いたします!
栄ミナミエリアの賑わいと交流を目的とした、名古屋発の音楽イベント「栄ミナミ音楽祭」。「街が音楽で盛り上がる」2日間にするために見所をいっぱいご用意しております!ご来場される皆様に「街で音楽を楽しむ」ポイントを栄ミナミWebがお伝えします!!

●ライブ会場は3パターン!

栄ミナミ音楽祭の楽しみ方は人それぞれ。街中で溢れる音楽で自由に楽しんでください!

特設会場

矢場公園、ナディアパーク2Fアトリウム、若宮広場などに特設ステージを展開しメイン会場として毎年大盛況!メジャーアーティストを加えたライブステージは毎年大盛況です!

サテライト会場

栄ミナミ音楽祭は街中がライブ会場になります!アーティストにとって路上ライブは、皆さんに音楽を伝える場所。いつもの栄ミナミとは違う、ストリートライブで盛り上がる栄ミナミをお楽しみください!

パートナーズライブ会場

ストリートライブとは一味違う!カフェをはじめ様々な場所でインストアライブも!ひと息つきながら、ライブを楽しめます。
街をぶらぶら歩きながら楽しむもよし、疲れたらパートナーズライブ会場のカフェで休むもよし。
休憩で入ったカフェで素敵な音楽との出会いがあるかもしれません。

●GWは栄ミナミ音楽祭プレライブを!

今年のプレライブは4/21(日)からスタート!
南大津通歩行者天国とナディアパークSpringFesと連携したプレライブです。
栄ミナミ音楽祭の開催前に、一足早く音楽祭の気分が味わえます!
栄ミナミWebでもプレライブ情報は更新していくので、チェックは欠かさずに!

●アーティストの数がすごい!

毎年、栄ミナミ音楽祭には全国から550組以上のアーティストが出演します。
多種多様なアーティトがストリート会場やパートナーズライブ会場といった街中を音楽で染めるのは圧巻です!
きっと、期間中に栄ミナミに来たら音楽が聞こえない場所は無いぐらいです!

●出演アーティストのコメント

550組を超えるアーティストから、栄ミナミ音楽祭に10回以上出演のアーティストから音楽祭にかける意気込みコメントを頂きました!
  • 大島圭太

    ●栄ミナミ音楽祭の思い出エピソード

    第2回目の時かな?雨の中テントを張って開催したサテライト会場にお客さん達が傘をさして集まってくださった。色とりどりの傘が揺れるその光景はあったかくて他のイベントとは大きく違うなにかを感じ感動しました。

    ●栄ミナミ音楽祭'19への意気込み

    街中による街中の面白さをみんなでつくる、ライブする。その実感を感じれる音楽祭だからその一部として唄える喜びを今年もめいいっぱい出していきたいと思います♪
    twitter Facebook 公式ウェブサイト
  • givin' my sweet

    ●栄ミナミ音楽祭の思い出エピソード

    顔が真っ赤になるくらい暑い日やダウンを羽織るほど寒い日もありましたが、これまで出演させていただいた日程は一度も雨で中止になったことがありません。”晴れ”ユニットとしてちょっぴり貢献できてるのかなと(笑)

    ●栄ミナミ音楽祭'19への意気込み

    プロデュースワークでは日本語の曲ばかり作っている反動か、ギビンとしては英語詞の曲が多くなりました。今回も半分以上は英語曲でいきます。あと、転換がタイヘンなので機材を減らします!
    twitter twitter Facebook 公式ウェブサイト blog
  • けいこ

    ●栄ミナミ音楽祭の思い出エピソード

    私が初めて出演させていただいた頃は、まだ「栄ミナミ音楽祭」自体が浸透しておらず、路地裏の会場では演奏が始まるまでほとんど人通りがないということも珍しくありませんでした。毎年出会いを重ね、回を重ねるごとに街全体の熱量が上がっていくのを感じ、気付けば10回以上。どれかひとつなんて挙げられないくらい、たくさんの思い出に溢れています。

    ●栄ミナミ音楽祭'19への意気込み

    まだ活動したてだったあの頃のことを思い返すたびに、足を運んでもらえること、たくさんの人に聴いてもらえる環境は当たり前じゃないんだと、身の引き締まる思いがします。お客さんひとりひとりの力、運営スタッフの皆さんの力を借りながら、私も栄ミナミ音楽祭を少しでも盛り上げられるように精一杯唄いたいです。
    twitter 公式ウェブサイト
  • イエロールーキー

    ●栄ミナミ音楽祭の思い出エピソード

    雨に降られた回に、出演者達で一緒にテントを設置したり、栄ミナミエリアの街の方々が声をかけてくれたり、以前の活動でテーマソングを歌わせて頂いて街中に自分の曲が流れたりと、思い出がたくさんです。

    ●栄ミナミ音楽祭'19への意気込み

    回を重ねるごとに、新しく音楽祭に参加する出演者が増えていく中、今年も参加できることに感謝して、回を重ねてきたからこそ見せられる、どのステージよりも見応えのある瞬間をお届けできるように挑みます。お楽しみに!
    twitter 公式ウェブサイト blog
  • アッパーグラウンド

    ●栄ミナミ音楽祭の思い出エピソード

    栄ミナミ音楽祭が始まった初期の頃に私達のライブに来て下さっていたカップルが、今では結婚して子供を連れて久しぶりに会いに来てくれたりします。この音楽祭ではそんな出逢いがたくさんあり、そんな人たちに出逢えるこの音楽祭があったからこそ私たちも成長しできています♪

    ●栄ミナミ音楽祭'19への意気込み

    今年はニューシングルをリリースしたのもあり、来て下さった方みんなが楽しんでもらえ、栄ミナミ音楽祭の素晴らしさを私達自身が伝えられるようなライブにしたいです!ぜひ私達のメッセージと歌声を聴きに来てください♪
    Facebook Facebook
  • 曲がる

    ●栄ミナミ音楽祭の思い出エピソード

    忘れられないのは大雨の栄ミナミ音楽祭。ピアノを斜めに置いてギリギリ収まる小さなテント、傘持って聴いているお客さん、自分の出演以外の時間はサテライト会場のPAをしてました。お昼ご飯も食べられなかったなぁ笑。けどあの日があったから今があると思います。

    ●栄ミナミ音楽祭'19への意気込み

    バンド(theSing2YOU)時代から、数少ないコンプリート組です。ずっと出演してこれたことは誇りですし、この先どんなステージに立ったとしても、『栄ミナミ音楽祭出身です』と言いたいと思っている。今年もよろしく。そして今年も打ち上げが楽しみです。
    twitter Facebook 公式ウェブサイト

●栄ミナミ音楽祭実行委員からのメッセージ

栄ミナミエリアの賑わいと交流を目的として2007年にスタートした栄ミナミ音楽祭の醍醐味は栄ミナミ全体が「一つのライブステージ」となり、メジャーからインディーズ、一般募集参加者まであらゆるジャンルの音楽が共存していることです。初年は、アーティスト自ら裏方も行って作り上げそこへ協力してくれる仲間が増え、そしてエリアが広がり、参加アーティストが増える。その音楽を楽しみに来場者も増え、話題となり全国へと発信するに至りました。また、音楽を介在して介助犬、ピンクリボン等の啓発活動も繋がり、音楽が街と人の絆の架け橋となり素敵なイベントに成長してきました。この空間を感じて頂くことがこの音楽祭の見どころだと私は感じております。今年は13回目、550組程のアーティストが参加し、初参加の方が約200組程、再会と新しい出会いもありある意味、同窓会のような雰囲気で心安らぎます。イベントを継続するには、費用も必要となりますがこの音楽祭は、音楽が人の想いを動かし、多くの方々に協力を頂き、続けることができました。感謝に尽きます。それをまた、音楽で返して文化の創造に繋げていけたら、とても素敵なことだと思っております。すぐ15周年が近づいてきます。新元号になって、更に心豊かな社会への貢献に少しでも力になれたらと思い、今後の音楽祭への夢が膨らみます。是非、皆様と共に歩んで行きたいです。5月11日(土)12日(日)栄ミナミでお待ちしております。
〈 (株)ハートランドスタジオ 斎藤 〉

【DATA】

『栄ミナミ音楽祭’19』
■開催日時:2019年5月11日(土)・5月12日(日) AM11:00開演
■実施会場及びエリア:栄ミナミエリア・大須エリア、久屋エリア、名駅エリア、金山エリア、全41会場
■入場料:無料
■参加アーティスト:オールジャンルのアーティスト550組以上
■主催:栄ミナミまちづくり株式会社
■運営:栄ミナミ音楽祭実行委員会
■公式HP:https://sakaeminami.jp/event/ongakusai/

SHOP SEARCH

食べる・飲む
買う
磨く・癒す
学ぶ・楽しむ